So-net無料ブログ作成
検索選択

関東チャレンジリーグ最終節 vsFC東京むさし @学芸大小金井中G ['11 U15]

IMG_8240.JPG

Forza`02 1(1-0、0-1)1 FC東京むさし
 得点;前半4分 Tahar
    後半34分 FC東京むさし


ラストゲーム。いよいよ、Forza`02 U-15チームの最後の公式戦の日を迎えた。

相手は、FC東京むさし。同じ西東京地区を拠点とするクラブチームであるが、相手はJの下部組織ということもあり、特にライバル心を掻き立てられる相手である。U-15チームのひとつのプライドを示すエピソードとして、「公式戦ではFC東京むさしに負けていない」、というのがある。U-13のメトロポリタンリーグで1勝1分。U-14のクラブユースで1勝。今日も結果的には負けない試合であったが、試合終了間際で失点しての1-1のドローという結果は、なんとも切ない幕切れであった。


昨日イエローカードを貰ったYukを出場停止で欠くメンバーとなったForza`02だが、総力戦でのゲームは、早い時間帯にForza`02が先制し、ゲームの流れをつかんだ。

前半4分、トップから積極的にボールをチェイスするForza`02の攻撃が功を奏する。FC東京むさしのDFからGKへのパスを今日先発でトップに入ったRenがカットし、こぼれたボールを、高い位置にポジションを取ったTaharがゴール正面で拾う。Taharは、相手DFをカワして、左足を強く振り抜くと、ボールはきれいにゴール右上隅に吸い込まれていった。U-15の公式戦では、初ゴールだと思うが、Taharのコンディションの良さを物語る素晴らしいシュートだった。ボールをカットしたRenもナイスプレイだった。

試合は、その後一進一退の様相を呈していたが、両チームとも気持ちのこもったプレイを披露してくれる。
1-0のまま試合終盤の時間帯となると、FC東京むさしは左サイド裏のスペースからの攻撃を繰り返す。最後は、試合終了間際の後半34分、左CKからの流れで、ゴール前の混戦の中から押し込まれてしまった。選手達も試合の最後の時間帯で、かなり疲弊しており、最後のクロスを上げる選手に、もう一歩詰めることができなかったようだ。FC東京むさしも最後にそのプライドを見せたというところか。

今日の敗戦で、残念ながら、Forza`02の関東チャレンジリーグの1位抜けの可能性は絶たれた。U-14へ置き土産という訳にもいかなかった。

だが、選手達は、Forza`02らしいプレイを今日のラストゲームでも見せてくれた。前線からのプレスは確実に効いていたし、ヘディングの高さも強さも負けていなかった。昨日のFC多摩戦もそうであったが、関東大会に出場するチームと互して戦うことができているということは、自信を持って良いだろう。

Forza`02 U-15チームとしての試合は、これで一区切りだが、選手達のサッカー人生はまだ続く。監督やコーチ達も試合後に話していたようだが、彼らのサッカーは「これから」また新しく始まるとも考えられる。
Forza`02で、数多くのことを学び経験したであろう彼らの「これから」は、とても楽しみだ。
ひとまず、お疲れさま。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。